楽に楽しくは”逃げる考えない”ではないし思考と行動は止めない!

りゅう坊です!

”人生考え過ぎず楽に楽しく生きましょう” 

そんな人生が過ごせたら、、、いいなぁ~

と言いながらいろいろ考えたりしています!(^^)!

 

とは言え、現実はというと、、、楽に楽しくとは、

カンタンにいかないのがホントのところ。

あなたもきっとそうおもっているはず。

 

そのあたりを納得したうえで対処していきましょう!

という話です!

現実を受け止めたうえで切り替えが必要

逃げたくなるけど追いかけてくる

ただ、現実に落ち込むことがあって

逃げ出すと、どんどん深みにはまる、、、ですよね。

 

イヤなことだから考えるの『やめよう』とおもい、

放置してみても状況が変わらない、、、とか。

 

逃げ切れることは、ほぼほぼない!

逃げても追いかけてくるので対処しないといけない。

なんとかやり過ごすようにしないとおさまらない。

 

でもね、

りゅう坊りゅう坊

できれば、

逃げ切りたいのがホンネですね

そんなときは勇気をもって腹をすえてみる

ボク自身、人生50年超やってきて

未だ、悩んだり、迷ったり、落ち込んだりする日々、

葛藤が多いのですが、かなり変化もあります。

 

どこに変化があったのかと言うと、

『ほかのことや他人のせいにしない』

そうできるようになったからです。

 

以前は、御多分に漏れず自分を正当化しようとして

人のせいにしたり、環境のせいにしたり、

愚痴や不満をたくさん並べることが多かったのです。

 

人間は、アタマの中でわかっているはずなのに

発する言動は、ついつい愚痴や不満、文句が出てしまう、、、

人間の特性です。

 

これは、仕方のないことでもあります。

なので、起こりうる事象に対して

 

『自分に原因がある!』

勇気をもって腹をすえることによって

意外と楽な気分になります。

 

人のせいにしたりしてごちゃごちゃ言ってみても

始まらないし、ほかのせいにしていると

面倒なことが増えるばかり。

 

時間はどんどん進んで止まらない、、、

だったら自分も進まないと!

腹落ちさせるための心の持ち方”逃げる考えない”ではない!

もちろん、考える時間も必要ですが、

同時に”心の持ち方”を整えることが重要です。

 

一番は、自分軸でしっかり受け止めることです。

腹落ちさせるための心の持ち方
  • 起こる事象は自分が招いている。
  • なので原因は自分にもある。
  • 自分原因で対処すれば好転していく。                                              

”逃げずに正面から向き合い対処すること”

自分を維持するために思考と行動は止めない!

自分軸だといって”自分本位であれ”とか

決して他人やほかのことに”無関心であれ”と

いうことではありません。

 

そのために自分以外のまわりのことが

しっかり見れるよう思考と行動も大事。

 

自分軸を意識して対処することで

心もなんとなく軽くなりますよ。